韓国土産について

まず韓国の食料品の土産についてです。まず海苔です。海苔は食品メーカーの多くから販売されています。スーパーやデパ地下に行けば、いろんなメーカーの商品がいっぱいあります。価格もご家庭用の数千ウォンのものから数万ウォンの高級品までいろいろあります。購入できるお店はこれだけあります。世宗割引マート、海苔海苔天国、紅参天国(旧韓流商社) 、ロッテマート(ソウル駅店、江辺店、ワールド店)、Eマート龍山店、ロッテ百貨店地下食品売場、など になります。キムチです。韓国土産を代表する食品であるキムチなんですけど、今やその名を世界に轟かせている健康食品になってます。日本でも多く販売されていますね。種類の豊富さと味にかけては本場が一番ですねやっぱり。スーパーやデパ地下では量り売りとレトルトがありますが、韓国土産にはレトルトタイプが便利でしょうけど量り売りもいいかもしれません。量り売りを購入する場合は、飛行機に乗る旨を伝えて包装をきっちりしてもらってください。そうしないと大変です。キムチは液体扱いになるので、市内で買物をした場合には、機内持ち込みはできません。伝統茶もあります。日本ですっかりお馴染みとなった韓国の伝統茶なんですけど、定番となった柚子茶(ユジャチャ)の人気はすごいですね。ほのかな甘みのとうもろこし茶(オクススチャ)、香ばしさがくせになるトングレ茶(トゥングルレチャ、ユリ科のアマドコロの根からできたお茶)があります。甘酸っぱい五味子茶(オミジャチャ)もあります。ティーバック、瓶詰め、粉末スティックといろいろありますけど、価格に幅があります。ティーバックは50個入りで5,000?6,000ウォン程度になってます。有機農などの商品は少し高めになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)